高勢町自治会
高勢町に新規御輿が出来ました


 高勢町3代目の御輿が納入されました。
 平成28年4月15日(大安)に3代目のお御輿が納入されました。
 続いて、17日に町内のお披露目が行われました。 

到着後蠧本木工振興小田氏の説明
①大鳥は、この御輿の基に生活する所に悪霊(問題・難題)等が発生すると、小鳥(ツバメ)に命じてそれを治めると言う役割があること
②鳥居に龍が付いているのは、高勢町(御輿の中)に悪霊を入れない役割があること
③大鳥小鳥は2代目御輿と共にしてきたものを三代目に引き継がれた、大変由緒のある価値ある宝物です。
④台座の内側には、ご協賛頂いた550の個人団体、企業等の名称が記されて顕彰されています。

鳥居の看板に高勢町とあるが異例・自治会所有の所以

高勢町3代目御輿到着記念 4月14日

中八宮、中里元彦宮司による安全祈願式
参加者全員で高勢町の末長いご加護を祈願致しました。

今井区長から㈱日本木工振興に対し、お礼とご協力頂いた会員各位に感謝の言葉がありました。

白石事務局長(初代区長)から、この一大事業を5年の年月を経て成し遂げたことは、高勢町の大きな力になるとの経過報告がありました。

三代目御輿建立を記念して高勢町子供お囃子会による、祝太鼓が披露されました。

問い合わせ・連絡先【82-5506 蓬田】