今年も「真岡の夏まつり」が7月21日(金)から23日(日)に開催されます。

初日の金曜日は、夏まつりの出陣式に当たる「宮出し・出御祭・町会渡し」が大前神社で行われます。

宮出しの後の出御祭では多くの人が参加し、神輿渡御や屋台巡行の安全、五穀豊穣、疫病退散、産業発展を祈ります。その後、町会渡しが行われ、神輿や屋台が市内を練り歩きます。


  2日目の土曜日は、市内中心部を歩行者天国にし、「お祭り広場」が開催されます。本社・荒宮神輿をはじめ、子供神輿、各地域神輿、中学生御輿など27基の御輿の渡御、9台の山車・屋台、多くのお囃子等が祭りに華を添えます。夜には約2万発を打ち上げる大花火大会が行われ、夏まつりを一層盛り上げます。


   最終日の日曜日は、伝統を漂わせる宮入行列と勇壮な宮入渡御が行われると共に、山車屋台の「お囃子」や「ぶっつけ」が行われます。


 

2017年 真岡の夏まつりポスター(B1) [1599KB pdfファイル] 

2017年 真岡の夏まつりチラシ表裏 [2412KB pdfファイル] 

2017年 真岡の夏まつり中面(交通規制図・駐車場案内) [2539KB pdfファイル] 

【平成29年度 夏祭り日程予定】

7月21日(金)

7月22日(土)

7月23日(日)

・宮出し 9:00~
・町会渡し
・宵宮、荒神大燈渡御
 17:00~
 (当番町会にて)

・お祭り広場 15:00~
・安全祈願祭
・奉拝式
・神輿川渡御 19:00
・花火大会 19:30~
・9基の山車屋台ぶっつけ
・20基の神輿渡御

・宮入り献灯 19:00~
・町会渡し

 

≪宮出し≫                      ≪川渡御≫

  

≪ぶっつけ≫                     ≪宮入献灯≫

 

 ≪花火大会≫