小児慢性特定疾患児日常生活用具給付事業についてご案内いたします

 小児慢性特定疾患児日常生活用具給付事業は、小児慢性特定疾患児の地域における生活を支える事業です。

 

     小児慢性特定疾患児に対し、自立した日常生活を支援する用具の給付を行います。
    (例)電気式たん吸引器、パルスオキシメーターなど

 

(注)  障害者総合支援法、介護保険法のサービスの対象となる場合は、そちらの制度による給付が優先されます。