敬老祝金は長寿の祝い年を祝福するとともに、市民の敬老思想の高揚を図ることを目的として支給しております。

対象者

9月1日を基準日とし、本市に3ヶ月以上継続して住所を有している方で、本年度に、80歳の傘寿、88歳の米寿、90歳の卒寿、99歳の白寿、100歳以上の上寿に到達される方。

支給額

祝金額は年齢によって違いますが、80歳の傘寿が5千円、88歳の米寿が1万円、90歳の卒寿が2万円、99歳の白寿が3万円、100歳の上寿が10万円、101歳以上が5万円です。

支給方法

毎年9月から10月にかけて支給します。
100歳の方々へは、市長が直接敬老者へ手渡しいたします。
それ以外の方々へは、各地区の民生委員を通じて手渡し支給をいたします。