精神障害者保健福祉手帳の交付についてご案内いたします

 精神障がい者の自立、社会参加を図るため手帳が交付されます。
 手帳の交付を受けるためには、必要書類をお持ちになり、社会福祉課障害者福祉係で申請してください。
 障がい程度区分は1級から3級で、手帳の有効期間は2年(2年後ごとに再認定)となります。

必要書類等

  • 次の1~3のいづれか1つの書類
  1. 精神障害者保健福祉手帳用の医師の診断書(診断書の用紙は、社会福祉課にあります。)
  2. 精神障がいを事由に支給されている障害年金証書
  3. 精神障がいを事由に支給されている特別障害者給付金受給者証
  • 写真(横3cm×縦4cm) ※1年以内に撮影されたもの。
  • 印かん