認知症について正しく理解し、日々の生活の中で認知症の人やその家族をあたたかく見守る応援者(サポーター)の輪を広げ、誰もが安心して暮らせる地域をつくることを目的としています。

受講した方には、認知症サポーターの証であるオレンジリングをお渡ししています。

毎月1回、真岡市公民館で開催している他、出前講座も行っています。

対象者

認知症に関心のある市民

 

受講料

無料

 

開催日時

下記ちらしをご覧ください。

 認知症サポーター養成講座 ちらし [310KB pdfファイル] 

 

 

出前講座について

老人クラブや地区住民、企業などにキャラバン・メイトが出向き、出前講座を開催しています。

出前講座を申請される方は、地域包括支援センターへお問い合わせの上、下記申請書をご提出してください。

 

出前講座申請書 [60KB pdfファイル]