都市公園 放射線量  4/20更新

真岡市で測定している公園の放射線量の状況をお知らせします

 真岡市では東日本大震災による福島第一原子力発電所事故を受け、平成23年8月から公園における放射線量を独自に測定してきました。

 現在の測定値は、測定開始時に比べ徐々に数値を下げながら、安定的に推移しております。

 

 放射線量の経年変化

  平成23年8月 平成24年8月 平成25年8月 平成26年8月 平成27年7月  平成28年7月
平均値    0.11    0.08    0.07    0.06    0.06    0.06
最大値    0.14    0.13    0.12    0.09    0.07    0.07

※単位はマイクロシーベルト/時です。

※測定高さは地上50cmです。

※測定機器は、HORIBA社製PA-1000のサーベーメーターです。

※測定結果は、気象条件等により異なることがあります。

 

測定箇所と回数
  測定箇所 測定回数
平成26年12月まで 28公園 12回/年
平成27年1月から 14公園 4回/年

※測定値が上昇した場合、適宜、測定箇所と回数を増やします。

 

測定結果

平成29年分.pdf [75KB pdfファイル] 

平成28年分 [75KB pdfファイル] 

平成27年分 [75KB pdfファイル] 

平成26年1月分~12月分 [132KB pdfファイル] 

平成25年1月分~12月分 [133KB pdfファイル] 

平成24年7月~12月分 [122KB pdfファイル] 

平成24年1月~6月分 [135KB pdfファイル] 

平成23年8月~12月分 [120KB pdfファイル]