下記の内容は、平成28年1月1日現在の内容になります。
 今後、地方税法の改正があった場合は、内容が変更になる場合がございますのでご了承ください。
 改正の経過等については、総務省ホームページをご参照ください。
 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/ichiran04.html

軽自動車税の課税方法

  • 軽自動車税は、原動機付自転車、小型特殊自動車、軽自動車(二輪、三輪、四輪)、二輪の小型自動車の4月1日現在の所有者に課税されます。
  • 軽自動車税には月割課税制度がなく、4月2日以降に譲渡や廃車をされても、年税額を全額納めていただきます。
  • 軽自動車税の納期は、その年度の5月中旬(納税通知書発送日)から5月31日までとなっています。

 

軽自動車税の税額

 平成27年度から軽自動車税の年税額を改正します

 平成26年度の税制改正に伴い、平成27年度から軽自動車税の年税額を改正します。
 また、平成28年度から環境負荷低減の促進を図るため、新規登録から13年が経過した軽自動車(三輪・四輪)に対し、重課税を課します。(二輪のバイク、小型特殊自動車、ボートトレーラーに重課税はありません) 
 車種ごとの税額は、次のとおりです。

 

原動機付自転車・小型特殊自動車(真岡市ナンバーのもの)
種  別 現 行 平成28年度から
原動機付自転車 50cc以下 1,000円 2,000円
50cc超90cc以下 1,200円 2,000円
90cc超125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー 2,500円 3,700円
小型特殊自動車 農耕作業用 1,600円 2,400円
その他(フォークリフト、ローダー等) 4,700円 5,900円

 


二輪の軽自動車・二輪の小型自動車(125cc超のバイク・ボートトレーラー)
種  別  現 行 平成28年度から
軽自動車 二輪(125cc超250cc以下) 2,400円 3,600円
ボートトレーラー 2,400円 3,600円
二輪の小型自動車(250cc超) 4,000円 6,000円

 

 

三輪・四輪の軽自動車

種  別 現 行

平成27年度から

(※1)

新規登録から13年を

経過した車両(※2)

四輪の軽自動車 乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業用 5,500円 6,900円 8,200円
貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円
三輪の軽自動車 3,100円 3,900円 4,600円

(※1) 平成27年4月1日以降に新規取得した車両(新車)から適用されます。
平成27年3月31日以前に取得した車両は、現行税額(旧税額)が適用されます。
(※2) 平成28年4月で車検証の初年度検査日から13年を経過した車両が該当となり、平成28年度課税から適用されます。
平成28年度は、平成14年12月以前に新規登録した車両が該当になります。

 

グリーン化特例について(三輪・四輪の軽自動車のみ)

 平成27年度中に新規登録(新車)した三輪・四輪の軽自動車については、初年度のみ車両の燃費性能に応じてグリーン化特例(軽減税額)が適用されます。(2年度目以降は上記の税額になります。)
 車両の燃費性能は、車検証の備考欄に記載があります。

種  別

75%軽減

(※1)

50%軽減

(※2)

25%軽減

(※3)

四輪の軽自動車

乗用

自家用

2,700円

5,400円

8,100円

営業用

1,800円

3,500円

5,200円

貨物

自家用

1,300円

2,500円

3,800円

営業用

1,000円

1,900円

2,900円

三輪の軽自動車

1,000円

2,000円

3,000円

(※1)

電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)

(※2)

乗用:揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料かつ、平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成車
貨物:揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料かつ、平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車

(※3)

乗用:揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料かつ、平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準達成車
貨物:揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料かつ、平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

 

  • 三輪及び四輪の軽自動車、二輪の小型自動車には、車検があります。車検には、納税証明書が必要です。納税通知書についている納税証明書の場合、金融機関等の領収印が必要です。(納税をすると受付金融機関が押印してくれます)
  • 口座振替による納税の場合、上記の検査対象車両については、振替えの確認の後、納税通知書を送付(6月中旬)します。