真岡市における組織認証基盤(LGPKI)について

 平成18年10月から真岡市認証局は、地方公共団体組織認証基盤(LGPKI)に統合されました。
 (真岡市認証局は廃止され、LGPKIにおける真岡市登録分局となりました。)  

地方公共団体組織認証基盤のご案内

 地方公共団体が住民・企業等との間で実施する申請・届出等の手続き、あるいは地方公共団体間の文書のやり取りを電子的に行なう場合は、作成する電子文書等の内容が改ざんされていないかを確認する手段が必要となります。

 この手段を提供するための仕組みが地方公共団体における組織認証基盤(以下、「LGPKI」という。)です。
 地方公共団体における組織認証基盤は、公開鍵基盤(Public Key Infrastraucture)による暗号化通信や電子署名を用いて、本人性の確認や文書の正当性の検証を行うものです。

 LGPKIは、行政専用の通信インフラである総合行政ネットワーク(以下、「LGWAN」という。)の一環として構築されました。
 LGWANでは、これに参加している地方公共団体で構成される総合行政ネットワーク運営協議会(以下、「LGWAN運営協議会」という。)を設置しています。 LGWAN運営協議会は、LGWANの各種方針を定め円滑な運営に努めており、LGPKIの方針決定機能も担っています。

 真岡市では現在、LGPKIの利用に向けた検討を行なっております。

 LGPKIの詳細についてはLGPKIのホームページをご覧ください。



LGWANとは?

 LGWANは、地方公共団体を相互に接続する行政専用のネットワークです。
 LGWANは、地方公共団体の組織内ネットワークを相互に接続し、高度情報通信を可能とする通信ネットワークとして整備し、地方公共団体相互のコミュニケーションの円滑化、情報の共有による情報の高度利用を図ることを目的としています。
 さらに、国の各府省を結ぶ、霞ヶ関WANとも相互に接続することにより、国の各府省との間の情報交換を図ることとしています。

  • LGPKI : Local Goverment Public Key Infrastructure の略
  • LGWAN : Local Goverment Wide Area Network の略

 

真岡市登録分局に関する問い合わせ先

  真岡市総務部情報システム課
  TEL:0285-83-8108
  Mail :jouhou@city.moka.lg.jp