真岡市では、飼い犬や飼い猫の望まない繁殖により生まれた子犬等が捨てられたりするのをなくすため、犬及び猫の避妊手術に対し、補助を行っております。

補助の条件

  • 飼主が真岡市内に住所があること。
  • メス犬及びメス猫であること。(販売目的は非該当) 
  • 犬の場合は狂犬病予防法に基づく登録と毎年1回の狂犬病予防注射が済んでいること。 
  • 芳賀郡内に開業する獣医師の手術を受けること。 
  • 市税等を完納していること。(家族全員)

補助金額

  • 犬一頭につき5,000円 
  • 猫一匹につき3,500円

手続き

  1. 申請書兼請求書に必要事項記入のうえ、獣医師の手術実施済証明をもらう。 
  2. 市役所納税課窓口にて、申請書兼請求書に完納証明をもらう。 
  3. 申請書兼請求書に補助金振込み先を記入のうえ、環境課へ提出。

注意事項

  • 補助金申請は、手術日から30日以内に提出してください。 
  • 完納証明の際には、身分証明(運転免許証等)を持参ください。また、代理人(同じ世帯以外の方)が申請する場合には、委任状が必要になります。
  • 申請書兼請求書を訂正する場合には、二重線を引きその上に押印してください。

申請書兼請求書の用紙は、郡内の動物病院やここからもダウンロードできます。