国民年金保険料の口座振替

  国民年金保険料の口座振替制度は、納付書による納付と比べると納め忘れがなく、割引制度もあって便利です。

ぜひご利用ください。

 前納した場合は、以下のように保険料が割り引きされます。

平成29年度 1か月分 6か月分 1年度分 2年度分
保険料額 割引額 保険料額 割引額 保険料額 割引額 保険料額 割引額

毎月納付(納付書による現金納付

及び翌月末振替の口座振替)

16,490円 - 98,940円 - 197,880円 - 393,960円  -

毎月振替・早割

(当月末振替の口座振替)

16,440円 50円 98,640円 300円 197,280円 600円

392,760円

1,200円
6か月前納(現金納付) - - 98,140円 800円 196,280円 1,600円 - -
6か月前納(口座振替) - - 97,820円 1,120円 195,640円 2,240円 - -
1年前納(現金納付) - - - -

194,370円

3,510円 - -
1年前納(口座振替) - - - - 193,730円 4,150円 - -
2年前納(現金納付) - - - - - - 379,560円 14,400円
2年前納(口座振替) - - - - - - 378,320円 15,640円

 

申込み方法

  口座振替による前納のお申込みを希望される方は、お早めに手続きをしてください。4月からの6か月前納(4月~9月分)、1年分前納、2年分前納の場合は、2月末までのお申込みとなります。また、後半、6か月前納(10月~翌年3月分)については、8月末までのお申し込みとなります。年金手帳・預金通帳・通帳の届出印を用意して、金融機関で口座振替の手続きをしてください。


関連リンク:日本年金機構