「地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律」(略称:地域未来投資促進法)[平成29年7月31日施行]に基づき、県・市町が連携して基本計画を策定し、平成29年9月29日に国から同意を得ました。

 つきましては、同法第4条第8項の規定に基づき、公表します。

 

基本計画について

・計画のポイント

 本基本計画は、栃木県の産業振興施策の基本方針である「とちぎ産業成長戦略」を基に、県と全市町とが連携して策定しており、国はもとより県、各支援機関等との緊密な連携のもと、成長ものづくり分野等において、県内企業が未来に向けて踏み出すための「地域経済牽引事業計画」の策定促進、更には個々の事業計画の実現に向けて支援を展開する。

 

・促進区域

 栃木県全域

 

・経済的効果の目標

 促進区域の全産業付加価値額が3年間で3%増加することを目指す。

 

・計画期間

 平成32年度末日まで