違法・有害情報の通報 

 インターネットを利用の際に、違法情報(注1)や有害情報(注2)をみつけたときは、インターネット・ホットラインセンターへ通報をお願いいたします。
 なお、殺人・爆破・自殺予告など緊急に対応が必要な情報は、警察に110番通報してください。

(注1)違法情報とは
児童ポルノ画像、わいせつ画像、覚せい剤等規制薬物の販売に関する情報、口座売買等を勧誘・誘引する情報等、インターネット上に掲載すること自体が違法となる情報をいいます。

(注2)有害情報とは
違法情報には該当しないが、犯罪や事件を誘発するおそれがあるなど公共の安全と秩序の維持の観点から放置することのできない情報をいいます。

 

インターネット・ホットラインセンター(リンク先がインターネット・ホットラインセンターになります。)

 インターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口です。
 インターネット利用者から違法・有害情報を広く受け付け、情報を選別した上で、警察へ情報提供したり、プロバイダ等の管理者に対して送信防止措置等の対応を依頼しています。

 

(その他)

 サイバー犯罪対策については、栃木県警察のホームページをご覧ください。

 栃木県警察サイバー犯罪対策(リンク先が栃木県警察サイバー対策ページになります。)