振動の規制基準について(特定工場等・特定建設作業)

真岡市の時間及び区域の区分ごとの規制基準(特定工場等)は以下のとおりです。
規制基準は、特定工場等の敷地境界において適用されます。

※平成28年12月28日に「栃木県生活環境の保全等に関する条例施行規則」で定める、工業専用地域の

 振動に係る規制基準が改正されました。

 

振動規制法の規制基準(特定工場等)

振動規制法の特定施設一覧 [33KB docファイル] 

区域の区分 用途地域 昼間
(午前8時から午後8時まで)
夜間
(午後8時から翌日の午前8時まで)
第1種区域

第1種低層住居専用地域
第1種中高層住居専用地域

第2種中高層住居専用地域
第1種住居地域
第2種住居地域

準住居地域

60dB 55dB
第2種区域(A) 近隣商業地域
商業地域
準工業地域
65dB 60dB
第2種区域(B) 工業地域 70dB 65dB
ただし、次の施設の敷地の周囲おおむね50メートルの区域内の規制基準は、各欄の値から5dB減じた値とします。
「学校、保育所、児童養護施設、病院、診療所(入院施設を有する施設)、図書館、特別養護老人ホーム並びに幼保連携型認定子ども園」
 
県条例の振動に関する規制基準(特定工場等)

県条例の振動に関する特定施設一覧 [35KB docファイル] 

用途地域

昼間

(午前8時から午後8時まで)

夜間

(午後8時から翌日の午前8時まで)

工業専用地域 70デシベル 65デシベル

工業専用地域以外の地域

(次項に掲げる地域を除く。)

65デシベル 60デシベル
学校等の周囲 60デシベル 55デシベル

*学校、保育所、病院・診療所(患者を入院させる施設を有するもの。)、図書館、特別養護老人ホーム並びに幼保連携型認定子ども園の敷地の周囲おおむね50メートル以内の区域内の地域
 

特定建設作業の規制基準

真岡市の基準値等の規制(特定建設作業)は、以下のとおりです。規制基準は、特定建設作業の敷地境界において適用されます。

特定建設作業一覧 [28KB docファイル] 
特定建設作業に関する規制基準 [40KB docファイル]