通知カードの送付に係る居所情報の登録について

 平成27年11月から、個人番号が記載された通知カードが住民票の住所(住所地)に送付されることとなっています。
 やむを得ない理由により住所地において通知カードを受け取ることが出来ない場合は、現在お住まいの場所(居所)を登録していただくことによって、登録した住所(居所)で通知カードを受け取ることができます。
 当初の申請受付は平成27年9月25日(金曜日)で終了となりましたが、市役所に返戻された通知カードの再送付先として今後も申請を受け付けます。
 平成27年9月25日(金曜日)までに居所情報を登録していただいた方については、登録された居所に送付されます。
 

 マイナンバー概要資料.pdf [452KB pdfファイル] 

 居所登録リーフレット.pdf [145KB pdfファイル]  

 対象者

・東日本大震災により被災し、住所地以外の場所へ避難している方
・ドメスティック・バイオレンス(DV)、ストーカー行為、児童虐待等の被害者で住所地以外の場所へ移動している方
・長期入院・入所が見込まれ、かつ、入院・入所中は住所地に誰も居住していない方
・その他やむを得ない理由により住所地において通知カードの送付を受けることができない方

 手続き方法

居所情報登録申請書.pdf [316KB pdfファイル] を住民登録をしている市区町村の担当窓口に持参又は郵送

 添付書類として次のものが必要となります。

・対象者の本人確認書類(1)のコピー
・居所に居住することを証明する書類(2)のコピー
・代理権を証明する書類(3)のコピー(代理人が申請する場合)
・代理人の本人確認書類(4)のコピー(代理人が申請する場合)


(1)A:運転免許証、旅券、在留カード等のうち1点。
    B:Aをお持ちでない方は、健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、在学証明書、預金通帳、医療受給者証等のうち2点。
(2)賃貸借契約書、権利書、施設等が発行する入所を証明する書類、その他居所に居住することを確認するための書類。
(3)C:代理人が法定代理人である場合:戸籍謄本そのほかその資格を証明する書類。
    D:代理人が法定代理人以外の場合:委任状など本人の委任の事実を確認するに足る書類。
(4)(1)と同じ。

 コールセンター

国のマイナンバーコールセンターが設置されています。ご利用ください。
受付:平日9時30分から17時30分(土日祝日、年末年始を除く)

・日本語窓口 0570-20-0178

・外国語窓口 0570-20-0291
 

 その他関係リンク先

 総務省ホームページ

http://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/