1.放射性物質測定結果について 

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い、市民のより一層の安全・安心を確保するため、市内各所の放射線量の測定を行なっています。
測定結果は、こちらです。

 

  

2.義援金の受付 

日本赤十字社「東北関東大震災義援金」

【期限】平成25年9月30日(月)まで
【募金箱設置場所】真岡市役所福祉課・市民課・二宮支所、真岡市公民館

【問い合わせ】福祉課高齢者福祉係 TEL0285-83-8195

 

栃木県共同募金会「東北関東大震災義援金」

 【期限】平成25年3月31日(日)まで

【問い合わせ】真岡市社会福祉協議会 TEL0285-82-8844

 

 

3.り災証明書、被災証明書の発行について 

住宅に被害があり被害認定を受けた方に「り災証明書」を、住宅に被害がない場合でも塀・納屋・墓石・家財などに被害を受けられた方に、「被災証明書」を発行しています。発行を希望される方は安全安心課までお越しください。なお、東日本大震災に係る住宅被害認定は、平成24年10月31日をもって終了しました。

発行時間

午前8時30分から午後5時15分まで

申請窓口

安全安心課(市役所本庁舎1階)
TEL 83-8396 FAX 83-8392

事業所用り災証明

事業所用り災証明についてはこちら

【問い合わせ】商工観光課商業係 TEL83-8643

 

 

4.災害見舞金について(平成25年3月29日で受付終了しました)

対象者

東日本大震災で、住宅に一部損壊の被害認定(真岡市による判定)を受けた方で、住宅について5万円以上の修理代がかかった方。
※一部損壊の判定が出ていない方でも、住宅を修理して5万円以上修理代がかかった場合には、お見舞金を交付します。
※塀や納屋など住宅ではないもの、家具・家電製品の修理は対象外

お見舞金

1世帯あたり1万円(一律)
※同一住宅に2つ以上の世帯が入っている場合、1世帯とみなします。

必要書類
  1. 住宅の修理代が5万円以上かかったことがわかる領収書(必須)
    ※自分で修理した場合は、資材を購入したときのレシート類でも可
    ※見積書ではお受けできません。
  2. 振込先となる通帳(世帯主名義)
    ※り災証明書の提出は不要です。
受付場所

福祉課高齢者福祉係…市役所本庁舎南側 2階建ての建物1階

【問い合わせ】福祉課高齢者福祉係 TEL 83-8195

 

 

5.震災に乗じた詐欺・悪質商法に注意

全国で、「震災で不足している物資を不当な値段で販売する」、「建設業者を名乗り家屋の改築や耐震化工事を偽り不当な金額を要求する」、「被災地への募金を名目にお金をだまし取る」などの詐欺・悪質商法の情報が寄せられています。皆さまも震災に乗じた詐欺や悪質商法にあわないよう十分にご注意ください。

詐欺や悪質商法の相談
  • 警察(全国共通短縮ダイヤル) ℡#9110
  • 真岡警察署  ℡84-0110
  • 真岡市消費生活センター  ℡84-7830
  • 住まいるダイヤル(住まいについての相談) ℡0570-016-100
【問い合わせ】安全安心課生活安全係 TEL83-8394

  

 

6.震災による使用不可能な施設 

  • 市民会館(平成26年6月 利用再開)

 

 

7.地震に対する対応は、携帯電話用サイト(モバイル版)でもご利用になれます。

【真岡市携帯HP】 www.city.moka.tochigi.jp/mob/
 【QRコード】
  QRコード
 

東日本大震災関連問い合わせ先

真岡市役所 ℡0285-82-1111