市独自の中小企業等の資金繰り対策として、真岡市商工振興資金の利用に必要な保証料が全額補助になります。また、平成24年4月2日保証協会申込分より、手続きが簡素化になりました。
注)平成24年3月30日保証協会申込分までは、従来通りの手続きとなります。

 

対象資金(4資金)

  • 運転資金
  • 設備資金
  • 関連倒産防止資金
  • 季節資金
  • 創業資金 ※平成25年度から保証料補助対象となりました。
 

申請方法

  • 平成24年4月2日以降保証協会申込の方(市税を完納している方)

  市商工観光課へ融資申込斡旋依頼書を提出する際、以下の書類を添付して申請してください。
  申請後、信用保証協会を経由して、融資実行時に保証料の補助が受けられます。

  真岡市商工振興資金保証料補助申請書(委任状)H24.4.2~ [35KB docファイル] 

 

  • 平成20年12月5日~平成24年3月30日保証協会申込分までの方 (市税を完納している方)

  融資完済後2ヶ月以内に、市商工観光課へ以下の書類を揃えて申請してください。
  申請後、1ヶ月以内に指定口座へ振り込みいたします。

1.真岡市商工振興資金保証料補助申請書・請求書  申請書・請求書様式 [42KB docファイル]   
2.保証料納付証明書(金融機関で作成)  納付証明書様式 [24KB docファイル]   
3.信用保証料計算書の写し(信用保証協会発行のもの) 
4.融資返済(完済した日付)が確認できる書類(例:約束手形の写しなど)
5.繰上返済した場合は、還付金額が確認できる書類(例:信用保証協会発行の返戻通知書の写しなど)