真岡市男女共同参画推進事業者表彰について

 真岡市では、積極的に男女共同参画の推進のための取組を行っている事業者を表彰し、

広く市民や事業者のみなさんに紹介することで、市民の意識の啓発を図っています。 

 応募(推薦)から表彰まで

 1.表彰は、表彰を受けようとする事業者からの応募、または市民の推薦により行います。

 2.応募または推薦があった場合は、真岡市男女共同参画審議会の審査を経て、表彰を決定します。

 3.被表彰者には、市長から賞状を授与します。

 

 Q1.対象事業者は?

 次のいずれかの取組を行っている市内の事業者(企業、個人事業者、NPO法人、自治会、PTA、市民団体等)が対象です。
 (1) 性別にとらわれない能力活用や職域拡大のための取組
 (2) 仕事と家庭生活その他の活動との両立を支援するための取組
 (3) 男女の人権に配慮した、働きやすい又は活動しやすい環境づくりのための取組
 (4) 前各号に定めるもののほか、男女が共同して参画することのできる環境づくりのための取組

 Q2.応募(推薦)方法は?

 真岡市男女共同参画推進事業者表彰応募(推薦)書と事業者の概要の分かる資料を添えて、真岡市教育委員会事務局生涯学習課に提出してください。

 真岡市男女共同参画推進事業者応募(推薦)書 様式 [29KB docファイル] 

 真岡市男女共同参画推進事業者表彰パンフレット20170628-113526.pdf [387KB pdfファイル]  

 Q3.表彰されると、どのような効果がありますか?

 表彰を受けた事業者の取組については市の広報、男女共同参画情報紙、ホームページ等に掲載し、広くPRします。
 表彰を受けると、事業者のイメージアップにつながります。

 

平成29年度の表彰事業者

「男女共同参画審議会」の審査を経て、その取り組みが評価されました事業者を10月25日(水)市民“いちご”ホール(真岡市民会館)大ホールにて表彰しました。

 表彰を受けた事業者は、はが野農業協同組合 (医)福田会 福田記念病院です。(画像:右側から はが野農業協同組合 (医)福田会 福田記念病院)            

  男女共同参画事業者表彰

はが野農業協同組合       真岡市八條95  

業種:農産物集出荷、農業生産指導、金融、共済、農業資材等販売等

主な取組:女性管理職の登用。女性職員の雇用拡大。新たな職域や資格取得を目指す者に対しての支援制度の充実を図っている。子の養育のための短時間勤務制度、フレックスタイム制、時差出勤制度のなどの充実、およびノー残業デーの導入等を図り、仕事と家庭生活の両立を支援する取り組みを推進している。非正規雇用から正規雇用への転用など人権に配慮した、働きやすい環境づくりの取り組みを積極的に行っている。

(医)福田会 福田記念病院    真岡市並木町3-10-6

業種:医療業

主な取組:女性管理職の登用。新たな職域や資格取得を目指す者に対しての支援制度の充実を図っている。育児や介護の時差出勤制度、介護や子の看護のための時間単位休暇の取得制度などの充実、職場復帰の職員のサポート体制を図り、仕事と家庭生活の両立を支援する取り組みを推進している。院内で介護サービス利用者には利用料の補助制度があるなど働きやすい環境づくりの推進に取り組んでいる。