スカイツリータウンで真岡市PR

平成24年12月13日(木)

【スカイツリータウン内】

 

 市では、栃木県内外の方々に

真岡市を広く知ってもらうため

に、東京スカイツリータウン内

とちまるショップ(栃木県)前

において、いちごや真岡木綿な

どの特産品を展示販売し、真岡

市の魅力をPRしました。 

 


落ち葉のプールで遊ぼう♪

平成24年12月8日(土)

【根本山自然観察センター】

 

 みんなで力を合わせてたくさ

んの落ち葉を集めました。木の

上から落ち葉のプール目掛けて

飛び込んだり、落ち葉をかけ合

ったりして楽しみました。

 子どもたちは、「ふかふかの

柔らかい落ち葉は気持ちいい」

とはしゃいでいました。 

 


年末の交通・地域安全パレード

平成24年12月8日(土)

【市内中心部】

  交通。地域安全パレード

 事故や事件のない、安全で安

心なまちづくりを呼び掛けるた

め「年末の交通・地域安全きも

の着てパレード」が行われ着物

や法被等を着た約500人が市内

中心部をパレードしました。 

 


快晴の中、SLフェスタ開催♪

平成24年11月18日(日)

【真岡駅構】

 

 子どもやSLファンが数多く

来場したSLフェスタ。会場で

は、SLについて楽しく学ぶS

L教室や日ごろ触れることので

きないSLに触れるSL清掃、

機関士の制服を着てSLの前で

記念撮影できるSL機関士制服

撮影会などが行われ、来場者は

楽しい一日を過ごしました。 

 


ウグイの放流

平成24年11月13日(火)

【五行川左岸】

 

 五行川の3カ所で行われた、

ウグイの放流に、市内3小学校

約114人が参加しました。子ど

もたちは、バケツに移されたた

くさんのウグイたちに「きれい

な川で大きくなってね」と呼び

掛けながら、川岸からやさしく

放流しました。 

 


第17回 真岡市音楽祭 開催♪

平成24年11月11日(日)

【二宮文化会館】

 

 今年で17回目となる、真岡市

音楽祭が開催されました。 

 特別演奏にトランペット奏者

「岡崎耕二」氏を迎え、市内の

各団体が出演し、素晴らしい歌

声や音色を響かせました。

 


菊花展開催中

平成24年11月9日(金)

【カスミ二宮店駐車場】

 

 丹精込めて作られた、色とり

どりの観賞用の菊が展示され、

会場を訪れた人々の目を楽しま

せました。

 栃木県知事賞、市長賞や市議

会議長賞を受賞した作品も展示

されていました。 

 


コスモスが満開

平成24年10月21日(日)

【稲荷橋から】

 

 君島堰から稲荷橋にかけての

小貝川左岸に今年もたくさんの

コスモスが咲きました。

 訪れた方々は、ピンク色に彩

られたじゅうたんに秋の訪れを

感じていました。 

 


ダンスと音楽の祭典開催

平成24年10月28日(日)

【二宮文化会館】

 

 市文化祭ホール部門「ダンス

と音楽の祭典」が開催され、市

内の各団体チームが日ごろの練

習の成果を披露しました。
 大正琴、四つ竹健康踊り、フ

ラダンス、タヒチアンダンス、

ハワイアンダンス、ミュージカ

ルとたくさんの種目が披露され

観客からは惜しみない拍手がお

くられました。
 

 


長沼地区防災避難訓練

平成24年10月27日(土)

【二宮運動場】

 

 午前8時30分に震度6強の

地震が発生したと想定。長沼地

区各地区から約200人が二宮

運動場へ避難してきました。
 訓練は、担架作り、初期消火

等の体験訓練に加え、今回新た

に、災害想定図上訓練と要援護

者・独居老人高齢者安否確認を

行いました。参加者は真剣な面

持ちで訓練に取り組み、防災に

対する意識を高めました。
 

 


 真岡市文化祭「茶道・華道・盆栽展」開催

平成24年10月21日(日)

【青年女性会館・久保講堂】

 

 市文化祭が始まりました。

21日には、青年女性会館にて

華道展と茶会が催されました。
 着物で茶会を楽しみに来たと

いう愛好者から、初めてお茶を

体験するという方まで多くの方

が来場し、気軽に楽しめる茶会

となりました。
 また華道展では、ススキなど

の秋の花や実などを使った力作

が並び、芸術の秋を感じる華道

展となりました。
 

 


大人の魅力 市民ダンスの集い ~社交ダンス~

平成24年10月21日(日)

【市付属体育館】

 

 教育委員会と文化祭運営委員

会主催の「市民ダンスの集い」

が附属体育館で行われました。

 会場は、ブルース、ワルツ、

サンバなどさまざまな種類の音

楽が流れ、社交ダンスを愛する

多くの方で賑わいました。
 また、「中島清とブルーハー

フ」と女性歌手の生バンド演奏

もあり、リズムに合わせながら

楽しく踊っていました。
 

 


まちづくりロゴマーク発表!「マイネーム イズ モオカ」

平成24年10月14日(日)

【荒町本通り】

 

 市内外から多くの人が訪れた

真岡木綿ふれあい祭り。

 この日まちづくりロゴマーク

「マイネーム  イズ  モオカ」の

発表会が行われました。

 このロゴマークは、今後真岡

市の観光まちづくりのシンボル

として活用されます。

 

 


真岡市消防団 規律・中継訓練実施

平成24年10月13日(土)

【きぬわいわい広場】

 

 消防団(渡邉繁団長)による

中継・規律訓練が行われ、消防

団24部の団員が参加しました。
 この日は、秋晴れの中、3部

ごとの隊をつくり、ポンプ車を

ホースで連結、川から汲み上げ

た水を送水し、再び川に放水す

る訓練を実施しました。

 


雨の中でも元気に開催! 真岡井頭マラソン

平成24年10月7日(日)

【井頭公園】

 

 市内外の小学生親子から76歳

の方まで、1,724人のランナー

が、日ごろの練習成果を発揮し

コースを駆け抜けました。

 朝からの雨で、コースコンデ

ィションが悪い中でも、たくさ

んの好記録が生まれました。

 


10月1日よりコミュニティバス「コットベリー号」運行開始!

平成24年10月1日(月)

【真岡駅東口】

 

 コットベリー号は、交通弱者

と呼ばれる方々や自家用車を利

用できない方などが、市街地を

訪れたときの移動手段となりま

す。昨年の11月から運行してい

る「いちごタクシー」との連携

を図ることで、病院に通うこと

や買い物などの利便性をさらに

高める役割を持ちます。

 


収穫の秋!尊徳さんの田んぼで稲刈り

平成24年9月30日(日)

【桜町陣屋跡内報徳田】

 

 国指定史跡桜町陣屋跡にある

尊徳ゆかりの水田「報徳田」で

稲刈りが実施されました。

 この水田は、参加者を募集し

5月に田植えを行ったもの。

 参加した子どもたちは、慣れ

ない手つきながらも、一生懸命

稲を刈り、収穫の喜びを楽しん

でいました。

 


流鏑馬の妙技に歓声!!

平成24年9月16日(日)

【中村八幡宮参道】

 

 この流鏑馬は、江戸時代、仙

台藩が参勤交代の際に、中村八

幡宮に神馬を奉納したことがき

っかけとなり始まったと言われ

ています。 

 人馬一体となり的を射抜く妙

技に、集まった観衆から大きな

拍手が送られていました。
 

 


真岡の夏を華やかに舞う

平成24年8月25日(土)

【荒町本通り】

 

 流し踊りの踊り手たちは、お

囃子の音頭に合わせて、華やか

に踊り歩きました。
 会場では、創作踊りも行われ

各団体とも、趣向を凝らした踊

りやダンスを披露し、会場を盛

り上げていました。
 この日の会場は4万人(主催

者発表)で賑わいました。

 


灯ろうに願いをこめて…

平成24年8月15日(水)

【行屋川水辺公園】

 

 毎年、お盆に開催されている

「真岡の灯ろう流し」が今年も

実施されました。

 川岸に千本灯明とかがり火が

ともされた中、それぞれの思い

を乗せた灯ろうが、行屋川を幻

想的に流れました。

 


夏の激闘!どろんこバレーボール大会開催

平成24年8月12日(日)

【二宮運動場特設会場】

 

 真岡市青少年クラブ協議会主

催による真岡どろんこバレーボ

ール大会が開催され、36 チー

ムが熱戦を繰り広げました。

 当日は、どろんこフラッグ

レースも行われ、泥だらけの

参加者は、会場を盛り上げて

いました。

 


真岡市子ども議会開会!!

平成24年8月9日(木)

【真岡市議会議場】

 

 「子ども議会」は、未来を担

う子どもたちに市議会の仕組み

と市政への関心を深めてもらい

市政への夢のある提言を求める

ために、毎年開催されます。
 今年度は、市内18小学校の6

年生 28人(議長6人含む)の

子ども議員たちが、子どもの視

点から見た夢のある提言や市政

に関する質問を提出しました。

 


真岡駅「カフェ」用客車輸送完了!

平成24年7月9日(月)

【真岡駅】

 

 SLの走るまち拠点施設整備

の一環で、井頭公園に静態保存

されているSLと連結され、来

春からカフェとして使用する予

定の客車が、愛媛県から輸送さ

れました。

 客車は「スハフ4425」1945

年製で、昭和末期まで北海道を

SLなどにけん引されて走って

いたものです。

 


第47回 県消防協会芳賀支部消防操法大会開催

平成24年7月1日(日)

【公設芳賀地方卸売市場】

 

 芳賀地区1市4町の消防団の

代表チームが、日ごろの練習の

成果を競い合いました。

 真岡市からは、市の大会を優

勝した、第3分団第1部(大内

地区)が代表で出場しました。

 競技の結果は、準優勝という

素晴らしい成績でした。  

 


【市民講座】手ごねパンを作ろう♪

平成24年6月30日(土)

【市公民館西分館調理室】

 

 手ごねパンは、生地を約15

分間こね続ければならないので

参加者は、運動後の様な汗をか

きながら、力を込めて一生懸命

こねあげていました。

 丹精込めて作ったパンの味は

格別でした。  

 


上原チョーさんに観光大使を委嘱

平成24年6月14日(木)

【市長公室】

 

 真岡市観光協会は、本市在住

で、吉本興業所属の芸人、上原

チョーさんに、観光大使を委嘱

しました。委嘱状交付式では、

観光協会会長の井田市長から、

真岡木綿のたすきなどが手渡さ

れました。今後さまざまなイベ

ントへの参加などを通じて、市

の魅力をPRしていきます。  

 


議場コンサート開催

平成24年6月11日(月)

【市議会議場】

 

 市民の皆さまに、より親しみ

やすく気軽にお越しいただける

議会を目指し、第3回議場コン

サートが開催されました。

 今回は「ユ・タンポポ」の皆

さんによるオカリナ演奏が行わ

れ、議場に素晴らしい音色を響

かせました。

  

 


根本山ふるさといきものふれあいの里20周年記念「ザリガニ釣り大会」

平成24年6月10日(日)

【根本山・トンボの池】

 

 根本山ふるさといきものふれ

あいの里20周年を記念して、

「ザリガニ釣り大会」が開催さ

れました。

 参加者は、手作りの竿で思考

錯誤しながら、親子で楽しそう

にザリガニを釣っていました。

 

 


尊徳さんの田んぼで米作り体験(田植え)

平成24年5月27日(日)

【桜町陣屋跡・報徳田】

 

 この事業は、二宮尊徳翁が活

躍した江戸時代に、できるだけ

近い当時の米作りを行うことで

米作りの大変さ、勤労の尊さ、

収穫の喜びなどを体験すること

ができる事業です。

 第1回目として、報徳田での

田植えとサツマイモの苗植えが

行われました。
 

 


真岡いちごまつり2012開催!!

平成24年5月20日(日)

【二宮支所・イチゴハウス】

 

 晴天の中、今年も「真岡いち

ごまつり」が開催されました。

いちご狩りでは、多くの参加者

が大きく実ったいちごを箱いっ

ぱいに採っていました。

 コットベリーといちごどーも

くんも会場に駆けつけました。

 


根本山で自然体験(水辺の生き物)

平成24年5月13日(日)

【小貝川付近用水路】

 

 根本山自然観察センターでは

「お弁当を持って小貝川へ行こ

う」と題し、小貝川周辺で水辺

の生き物観察を行ないました。

 参加者は、晴天の中、根本山

周辺の自然に親しみました。
 

 


綿の種まき&機織り体験

平成24年5月13日(日)

【真岡リス村わた畑&真岡木綿会館】

 

 真岡木綿会館が主催した綿づ

くり体験に参加した約30人の親

子は、午前9時から畑で綿の種

まきを行いました。
 その後、場所を木綿会館に移

して、真岡木綿の機織りを親子

で楽しく体験しました。

 


市内のさくら満開に

平成24年4月12日(木)

【行屋川】

 

 市内のさくらスポットが満開

を迎えました。真岡の一万本桜

まつり会場でもある、行屋川の

さくらも満開となり、訪れた人

々は春らしい陽気の中、気持ち

良さそうにさくらを堪能してい

ました。

 


 

市内中学校卒業式

平成24年3月9日(金)

【山前中学校】

 

 市内に9校ある中学校の卒業

式が、冷たい雨の降る中で、行

われました。山前中学校では、

卒業生が「絆」という曲を合唱 

し、在校生や先生たちに感謝の

気持ちを伝え、巣立ちました。

 


議場コンサート

平成24年2月27日(月)

【市議会議場】

 

 市民の方々にとってより親し

いみやすい議会を目指して、市

議会主催で行なわれました。

 一般質問の前に、舞ヶ丘合唱

団の皆さんにより、「さくらさ

くら」や「遠くへ行きたい」な

ど7曲が披露され、議場には澄

んだ声が響き渡っていました。 

 

 


桜町陣屋の雪景色

平成24年2月29日(水)

【桜町陣屋跡】

 

 関東地方でも大雪となった29

日ですが、真岡市内でも雪が降

り積もりました。

国指定史跡の桜町陣屋跡も

真っ白な雪に覆われました。

 

 

 


つり雛展 始まる!

平成24年2月26日(日)

【久保講堂】

 

 1月2日から開催されている

「第三章 真岡・浪漫ひな飾り」

が模様替えされ『つり雛展』が

始まりました。「つり雛」91

セットの他、「ブス人形」、

「花嫁人形」など多数展示して

います。3月4日まで毎日開催し

ていますので、ぜひお越しくだ

さい。
 

 


黒鳥 五行川に現る!! 

平成24年2月13日(月)

【五行川長瀬橋付近】

 

 今朝、市役所付近(長瀬橋の下

)でコクチョウの姿を見ることが

できました。

 2匹のつがいと思われるコクチ

ョウは、川の中をつついたり羽づ

くろいしたりして、羽を休めてい

ました。
 

 

SLの重連運転

平成24年2月5日(日)

【真岡駅】

 

 真岡駅構内は、重連運転のS

Lを見ようと多くの方でにぎわ

いました。出発する時の煙や汽

笛の音も迫力があり、訪れた皆

さんはとても驚いていました。 

 


雛飾り 盛大に展示!

平成24年1月5日(木)

【久保講堂】

 

 各家庭から譲り受けたお雛様

を国登録文化財の久保講堂に55

セット展示しております。中央

には大きな生花、正面には須永

博士先生の「生きる」と「夢」

の書が飾られています。

 3月4日までの開催。(1月23

日から2月1日までは休止)ぜひ

日本古来の技術と伝統を、観賞

して下さい。

 


新春書初めにトライ

平成24年1月5日(木)

【市立図書館】

 

 今年で3回目となった「新春

書き初め」教室が開催されまし

た。講師の大塚先生と真岡女子

高書道部の指導により、元気で

力強い作品ができました。作品

は図書館に展示されます。
 

 

 

もおかウォッチング(H25)に戻る