ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

その他の情報

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画  

 真岡市では、公的資金補償金免除繰上償還を行うため、地方財政法施行令に基づいて策定した普通会計の財政健全化計画について公表します。

公的資金補償金免除繰上償還とは‥

 過去に国など公的機関(旧資金運用部資金、旧簡易生命保険資金、旧公営企業金融公庫)から借入した高利率の地方債を繰り上げて返済し、将来の利払いを軽減するものです。

 これまでは、公的資金の繰上償還を行う場合、利子相当分を補償金として支払わなければなりませんでしたが、平成19年度から平成21年度までの3ヵ年に限り繰上償還に係る補償金が免除されます。

 今回の繰上償還を実施するにあたっては、行政改革や事業の見直しなどを含めた財政健全化計画を策定し、補償金免除額以上のコスト削減効果を示すことが条件となっています。

 普通会計では、合併に伴う要件の緩和に伴い、旧二宮町分を追加した計画を平成21年度に策定しました。

 今回、財務大臣及び総務大臣から承認された財政健全化計画については、次のとおりです。

  ・補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画 [219KB pdfファイル] 

 なお、本市では水道事業会計、公共下水道事業会計、農業集落排水事業会計についても公営企業経営健全化計画を策定し、国の承認を得ております。

 【公表資料】
  ・真岡市水道事業経営健全化計画 [388KB pdfファイル] 
  ・真岡市公共下水道事業経営健全化計画 [180KB pdfファイル] 
  ・真岡市農業集落排水事業経営健全化計画 [160KB pdfファイル] 

 

アドビリーダーのダウンロード

アドビホームページへ

PDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

 印刷 - その他の情報  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる

真岡市役所
〒321-4395 栃木県真岡市荒町5191番地
電話 0285-82-1111(代表)

Copyright 2012 © Moka City. All Rights Reserved.