真岡市のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 真岡市は、いちごの生産量が年間約7,111トン、そして、いちごの品質や栽培状況を競う「いちご王国グランプリ」において、最高賞の大賞を6回受賞するなど、質・量ともに「日本一のいちごのまち」です。

 さらに、いちご王国とちぎのブランド力向上のけん引役を担うため、「全国いちごサミット」の開催に向けて準備を進めております。

 そして、真岡市が栃木県をリードし、全国に誇れる都市となるため、市民との絆を大切に、本市の未来を見据えた5つのプロジェクトをまちづくりの基本戦略として、「選ばれる都市(まち)もおか」を実現するため、各種施策を展開しております。

 今後も、若い世代が希望を持ち、高齢者をはじめ市民一人一人が「真岡に住みたい・働きたい・子育てしたい」を実感し、笑顔の絶えない街を目指して『JUMP UP もおか だれもがわくわくする街づくり』に全力で取り組んでまいります。

 

真岡市長 石坂真一