真岡市公共施設等総合管理計画を策定しました。(平成29年3月)

本市では、これまで行政需要の拡大や市民ニーズの多様化などに応える形で、様々な公共施設の建設や整備を行ってきました。特に、学校や公営住宅、社会文化施設、行政施設など建築物の多くは、昭和40年代後半から50年代にかけて集中的に整備されたため、近い将来、一斉に大規模修繕や建替えの時期を迎えることになります。また、道路、橋りょう、上下水道等のインフラ資産も同様であり、今後、これらすべての公共施設等を、これまでと同じように維持更新していくことは、少子高齢化や人口減少が進行している状況の中、大きな財政負担となることが想定されます。

これらの課題に対応するため、本市では、公共施設等を取り巻く現状について客観的に分析することにより、長期的な視点に立ち、公共施設等の管理を総合的に推進し、効果的かつ効率的に質の高い公共サービスを提供することを目的として「真岡市公共施設等総合管理計画」を策定いたしました。

 

 ダウンロード

  真岡市公共施設等総合管理計画(全編).pdf [5810KB pdfファイル] 

  真岡市公共施設等総合管理計画(表紙・目次).pdf [675KB pdfファイル] 

  真岡市公共施設等総合管理計画(第1章).pdf [1049KB pdfファイル] 

  真岡市公共施設等総合管理計画(第2章).pdf [1616KB pdfファイル] 

  真岡市公共施設等総合管理計画(第3章).pdf [1005KB pdfファイル] 

  真岡市公共施設等総合管理計画(第4章).pdf [4840KB pdfファイル] 

  真岡市公共施設等総合管理計画(第5章).pdf [1192KB pdfファイル]  

 概要版パンフレット 

    真岡市公共施設等総合管理計画(概要版パンフレット).pdf [1998KB pdfファイル]