小田原の生家(小田原市尊徳記念館)

尊徳が小田原で住んでいた家は、誕生の家と再興の家がある。誕生の家は残り、当時のまま誕生地に復元され、県の重要文化財に指定されている。
 

尊徳の生家 尊徳像

尊徳の生家

尊徳像
尊徳記念館内に、尊徳が16歳まで実際に住んでいた生家が復元されている。 尊徳記念館にたっている晩年のころの彫像(平成5年に建築)