1、竹細工
  • 竹とんぼ、けん玉、ペン立て、食器(はし、器、スプーン)など小さな物から、竹馬・門松など本格的な物まで、小刀やのこぎりなどを使って作ります。

 

 


2、焼き板
  • 杉板を焼き、たわしで擦りすすを落とし、磨いた後に、好きな絵を描いたり文字を書いたりします。各々の創造性豊かなデザインで部屋やドアに飾れるように作ります。

    

 

 

3、陶芸、埴輪作り
  • 粘土をこねて、埴輪を作ったり、コップや皿を作ったりと、それぞれの想像力が生かされます。

 

 

   

 

4、七宝焼
  • 様々なデザインを専用の釉薬で描き、専用の窯に入れて焼き、ブローチやキーホルダーなどを作ります。

 

 

  
         
5、リース作り
  • 松ぼっくりや植物のほか、色々な物を工夫を凝らして飾りつけます。

 

 
 

 6、カラーキャンドル
  • ろうそくとクレヨンを小さく砕いたものを一緒に溶かし、透明のガラス瓶に入れて冷やして固めることを繰り返して、3層にわたる綺麗なキャンドルを作ります。

 



 

 

7、野鳥ブローチ・マグネット
  • 様々な鳥を形どった板に、見本を見ながら色付けして、ブローチを作ります。普段あまり見かけない鳥の名前を覚えたり、特徴などを知ることができます。
  • 裏面に磁石を付け、ホワイトボードや冷蔵庫に貼り付けられるようにもできます。

 
 
8、勾玉作り
  • 石をヤスリで削って形を整え、穴を開けて紐を通し、首からかけられるようにします。
  • 形を整えるのが難しいですが、だんだんヤスリの使い方に慣れてくると綺麗に仕上げます。

 

 

 
 
9、ペットボトルロケットペットボトル
  • 1.5リットルのペットボトルを切り貼りしてロケットを作り、水と空気の圧力により飛ばします。綺麗に真っ直ぐ50m以上飛ぶロケットもあります。

 


 

 

10、ストーンアート

 

  • 河川敷を散策して色々な大きさや形の変わった石を拾い、ポスカで色付けをし、動物や魚からピアノなど趣向を凝らした作品を作り上げます。