子ども広場について

平成28年4月23日(土)より遊具施設を一般開放しています。入場は無料です。ぜひともご利用ください。

 
 

 子ども広場の大型複合遊具は、登る・すべる・くぐる・はねるなど、様々な機能を備えた複数の遊具を
組み合わせた遊具です。1歳から3歳、3歳から6歳、6歳から12歳までの、3段階の年齢層にエリア
分けし、それぞれの年齢にふさわしい遊具を設置することにより、幅広い年齢層の子どもたちが、無理
なく安全に楽しめる遊具となっております。

 

1~3歳児エリア

 

「森の駅舎」をイメージした遊具であり、ケヤキをイメージしたパネルや階段、ミニスライダー、
チューブからできています。

遊具の種類:15種類
エリア面積:110(= 10 m × 11 m )[㎡]

 

 3~6歳児エリア

 

 真岡鉄道のSLをイメージした遊具であり、3種類のスライダー、ロープクライム等の登はん遊具、
バランス遊具などからできています。

遊具の種類:24種類
エリア面積:440(= 22 m × 20 m )[㎡]
 遊具の最大高さ:4.75 m

 

6~12歳児エリア

 

 市のイメージキャラクター「コットベリーちゃん」や風車(ふうしゃ)をイメージした塔を中心に、
大型のローラースライダーをはじめとする各種スライダー、ネットクライム等の登はん遊具からできて
います。

遊具の種類:41種類
エリア面積:2,000(= 50 m × 40 m )[㎡]
 遊具の最大高さ:14.2 m

 

場所・駐車場について

 場所:総合運動公園陸上競技場東側(真岡市小林1900)


(市役所からの経路(青線))

※ 平成29年4月より総合運動公園の東側駐車場が利用可能となりました。
お車でお越しの方は、下図にある3つの駐車場のいずれかをご利用ください。 

 

健康広場について

 総合運動公園内のウォーキングコースに併設して、公園に集う中高年の皆様が空き時間に少しずつ青空の下で使える身近なスポーツジムとして、健康広場を整備しました。

 

・設置してある健康器具(17種類)

 座って行う器具、筋力アップのトレーニング用器具、ストレッチ器具、
 関節を動かす器具、歩行をテーマに考えた器具など