真岡市総合型地域スポーツクラブ

 

◎総合型地域スポーツクラブとは?

 

  総合型地域スポーツクラブとは、人々が身近な地域でスポーツを親しむことのできる新しいタイプのスポーツクラブで、①子どもから高齢者まで(多世代)、②様々なスポーツを愛好する人々が(多種目)、③初心者からトップレベルまで、それぞれの志向・レベルに合わせて参加できる(多志向)、という特徴を持ち、住民により自主的・主体的に運営されるスポーツクラブをいいます。

 

総合型地域スポーツクラブとは、子どもからシルバー世代まで様々なスポーツを愛好する人々が参加できるみなさんのスポーツクラブのことです。

「いつでも、どこでも、だれでも、いつまでも」スポーツを楽しむことができるようにするために、自らが運営・管理をする、みなさんのスポーツクラブです。

色々な種目を様々な人たちが、興味・関心や競技レベルを問わず、それぞれのスタイルで楽しむことができます。また、スポーツに限らず、社会・文化的な活動も視野に入れ、各種コミュニティの形成にもつながるクラブを理想としています。

 

○多世代・・・世代を超えて、種目を超えて、志向を超えて

 ○多種目・・・あれもやりたい、これもやりたい、色々やってみたい

 ○他志向・・・いつでも、どこでも、だれでも、手軽に気軽におもいっきり

 ○健康維持・・・生涯スポーツで元気で楽しい老後づくり

 ○健全育成・・・スポーツを通じて心も体も健やかに

 ○アスリート育成の土台を担う・・・目指せ!真岡市からオリンピック選手を!

 ○自主運営・受益者負担・・・みんなの街で、みんなの力で、みんなのクラブを

                                               参加するのも、運営するのも、すべての主役はあなた

 ○コミュニケーションの醸成・・・スポーツを通じて、新たな出会いと仲間との絆を

 ○生涯スポーツ社会の実現・・・健康促進・運動能力強化・地域コミュニティの形成